臭いCX-5!簡単エアコンフィルター交換方法

CX-5は今年2回目の夏を迎えました。そうまだ2回目なのです。ところが、『エアコンが臭い!』ただ事ではありません。そこで、エアコンフィルターを交換する事にしました。

前車デミオでもエアコンフィルターは交換したけど、1年で臭くなることはありませんでした。CX-5(旧型)は暖房も利きづらいし、空調が弱いのかなぁ・・・?

今回用意したエアコンフィルター。楽天で安かったです。
今回用意したエアコンフィルター。楽天で安かったです。
エアコンフィルターはグローブボックスの奥にあります。
エアコンフィルターはグローブボックスの奥にあります。
グローグボックスのフックを外します。
グローグボックスのフックを外します。
グローブボックスの両側を押しながら外します。
グローブボックスの両側を押しながら外します。
さあ、エアコンフィルターが見えてきました。
さあ、エアコンフィルターが見えてきました。
エアコンフィルターは刺さっているだけ。
エアコンフィルターは刺さっているだけ。
古いエアコンフィルターをスーッと抜きます。
古いエアコンフィルターをスーッと抜きます。
新旧のエアコンフィルター(左が旧、右が新)
新旧のエアコンフィルター(左が旧、右が新)
新しいエアコンフィルターを差し込みます。
新しいエアコンフィルターを差し込みます。
エアコンフィルターは向きだけ注意します。
エアコンフィルターは向きだけ注意します。
グローブボックスを元に戻します。
グローブボックスを元に戻します。
ここまでの所要時間3分弱
ここまでの所要時間3分弱
おお!エアコンが臭くない!
おお!エアコンが臭くない!

という事で、あっという間にエアコンが復活しました。これまでのにおいの原因は旧エアコンフィルターに付いたカビだと思います。という事は、毎年梅雨明けくらいに交換した方が良さそうです。

毎年交換と言っても、純正は4,000~5,000円しますが、社外製のエアコンフィルター自体は1,000~3,000円くらいで買えるので安上がりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください