簡単!自分でタイヤ交換~工具・流れ・時間など

昨年に続き、2017年もスタッドレスタイヤ交換は自分で行いました。CX-5の前に乗っていたデミオから数えると4年連続のDIYタイヤ交換です。

CX-5のDIYタイヤ交換

CX-5のDIYタイヤ交換

CX-5の17インチスタッドレスタイヤ

CX-5の17インチスタッドレスタイヤ

タイヤの場所を書いておきます

タイヤの場所を書いておきます

スタッドレスタイヤに空気を充填~保管時はやや空気圧を下げています

スタッドレスタイヤに空気を充填~保管時はやや空気圧を下げています

油圧ジャッキで上げていきます。車載のジャッキでは大変!

油圧ジャッキで上げていきます。車載のジャッキでは大変!

CX-5の19インチサマータイヤは超重い

CX-5の19インチサマータイヤは超重い

社外ホイールにはハブリングは必需です

社外ホイールにはハブリングは必需です(スタッドレスタイヤを購入する際に同時に購入するとベター)

トルクレンチで適正トルクで締め付け

トルクレンチで適正トルクで締め付け

CX-5スタッドレスタイヤ交換完了

CX-5スタッドレスタイヤ交換完了

タイヤ交換が完了するまで約1時間半。4年連続のDIYなので、年々作業時間は短くなっています。慣れですね。でも、本当に大変なのは、この後の作業。タイヤを洗って保管する作業の方が時間が掛かるのです。ローテーションは前後のみ変更しました。来年は左右をローテーションする予定です。

CX-5のサマータイヤは綺麗に洗います

CX-5のサマータイヤは綺麗に洗います

サマータイヤはラップに包んで劣化を防ぎます

サマータイヤはラップに包んで劣化を防ぎます

サマータイヤは来年の春まで冬眠

サマータイヤは来年の春まで冬眠

ト○ペットの友人に聞いた話ですが、タイヤの性能はブリジストンがダントツだと言う事です。しかし国産であれば安心だと言う事で、溝が減るまで普通に使えるそうです。外国産は注意が必要で、特にアジアのタイヤは1~2年でゴムの性能に疑問符が付くそうです。参考までに。

おわり

フォローする

★ご訪問頂きありがとうございます★
↓クリック頂けるとありがたいッス↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください