【御朱印】秩父三社巡り日帰りドライブは…

関東屈伸のパワースポットと言われる秩父三社を巡ってきました。地図で見ると1本道なので油断していたのですが、想像以上にエキサイティングなドライブでした。

朝6:30千葉県成田市から秩父・長瀞に向けて出発!

朝6:30千葉県成田市から秩父・長瀞に向けて出発!

秩父三社巡りルート

今回のルートです。

関越道【花園IC】9:00
↓18km
宝登山神社
↓1km
長瀞の石畳
↓12km
秩父神社
↓36km
三峯神社
↓67km
関越道【花園IC】17:00

秩父三社巡りルート(宝登山神社・秩父神社・三峯神社)

秩父三社巡りルート(宝登山神社・秩父神社・三峯神社)

関越自動車道を降りてから、帰りに乗るまでに8時間かかっています。関越道【花園IC】から最終目的地の『三峯神社』まで距離は67㎞ですが、峠道が多いので結構時間がかかります。

この日は天気も良く、風もなく、11月下旬なのに暖かく、超好条件でした。三峯神社は想像以上の秘境にありましたが、CX-5ディーゼルAWDの性能のおかげで快適なドライブを楽しむことができました。

宝登山神社(ほどさん)

まず到着したのは宝登山神社です。

宝登山神社の綺麗な鳥居

宝登山神社の綺麗な鳥居

宝登山神社の狛犬は比較的オーソドックスでかわいい

宝登山神社の狛犬は比較的オーソドックスでかわいい

宝登山ロープウェイで宝登山神社の奥社に向かいます

宝登山ロープウェイで宝登山神社の奥社に向かいます

宝登山山頂付近に鎮座する宝登山神社の奥社

宝登山山頂付近に鎮座する宝登山神社の奥社

宝登山神社奥社の狛犬は雰囲気がちょっと違います

宝登山神社奥社の狛犬は雰囲気がちょっと違います

>>>宝登山神社(ほどさん)の詳細記事はこちら

長瀞の石畳

宝登山神社からすぐ近くにある長瀞の石畳です。長瀞に来ているのなら外せない場所ですね。

長瀞の石畳のすぐ近くにある駐車場。一日500円。セルフでお金を払う仕組みです。

長瀞の石畳のすぐ近くにある駐車場。一日500円。セルフでお金を払う仕組みです。

おお!観光地っぽい雰囲気。この先に長瀞の石畳があります。

おお!観光地っぽい雰囲気。この先に長瀞の石畳があります。

わ~、テレビの旅番組でおなじみの長瀞の石畳です。

わ~、テレビの旅番組でおなじみの長瀞の石畳です。

実は、宝登山神社・宝登山ロープウェー・長瀞の石畳でゆっくりしすぎて、この後のスケジュールがタイトになってきます。

秩父神社

長瀞の石畳から車で30分程度で秩父神社に到着です。…とその前に秩父神社の近くで食事をしました。

秩父名物のわらじかつ。普段から油の摂取を控えているジジイの胃袋にはヘビーでした。

秩父名物のわらじかつ。普段から油の摂取を控えているジジイの胃袋にはヘビーでした。

秩父神社は街中にあります。神社の駐車場がありますが、限りがあるので、避けた方が良いかも。

秩父神社は街中にあります。神社の駐車場がありますが、限りがあるので、避けた方が良いかも。

秩父三社共に拝殿の彫刻は見事です。秩父神社も例にもれずずっと見ていられるほど立派でした。

秩父三社共に拝殿の彫刻は見事です。秩父神社も例にもれずずっと見ていられるほど立派でした。

>>>秩父神社の詳細記事はこちら

三峯神社(みつみね)

最終目的地の三峯神社です。とにかくエキサイティングな峠道を登ります。道幅も狭く、運転には細心の注意をしてください。

三峯神社は狛犬ではなく狛オオカミです。かっこいい!

三峯神社は狛犬ではなく狛オオカミです。かっこいい!

秘境の中にたたずむ三峯神社ですが、たくさんのお社の他にも近代施設もあって、ちょっとした宗教都市といった感じです。

秘境の中にたたずむ三峯神社ですが、たくさんのお社の他にも近代施設もあって、ちょっとした宗教都市といった感じです。

>>>三峯神社(みつみね)の詳細記事はこちら

まとめ

この日いただいた御朱印は4種類。宝登山神社・宝登山神社奥宮・秩父神社・三峯神社です。こうして並べてみると壮観ですね。

この日いただいた御朱印は4種類。宝登山神社・宝登山神社奥宮・秩父神社・三峯神社です。こうして並べてみると壮観ですね。

三峯神社に15時前に到着して、何とか日が沈む前に峠を降りて来れたのでよしとします。正直、あの峠を夜道に走りたくない…。

三峯神社は奥宮があって、徒歩で1時間30分ほどで登れるそうです。本当は行きたいけど、その場合は宿泊しないと難しいかな…。ある程度の登山装備も必要でしょうし。

日本って、こんな聖地がまだまだたくさんあるんですよね。もっともっと日本を知るために、これからもCX-5と共に巡礼していきたいと思います。

おわり

フォローする

★ご訪問頂きありがとうございます★
↓クリック頂けるとありがたいッス↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください